新型コロナウィルスに伴う会社法施行規則の改正にについて

皆様、こんにちは。

司法書士の北村でございます。

 

大多数の会社で株主総会の時期が近付いております。

新型コロナウィルスの影響により、株主総会の手続きに支障をきたしている会社も多いかと存じます。

この度、5月15日付で会社法施行規則を改正いたしましたので、その内容を記載したいと思います。

なお、こちらの改正は新型コロナ感染症のため特別に設けられたことから施行日より6カ月を経過した日に効力を失うことも定められております。

 

改正内容

事業報告の一部、貸借対照表及び損益計算書に表示すべき内容をウェブサイトに掲載し、そのウェブサイトのURLを株主に通知すれば、この情報が株主に提供されたとみなす制度を設けました。

なお、この措置をとる場合は取締役は株主の利益を不当に害することがないよう特に配慮しなけばならない旨も定められておりますので、この制度を利用する場合は、十分注意をして利用していただければと存じます。

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

0789559063電話番号リンク 問い合わせバナー